スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2012.07.16 Monday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

最後の日。

昨日で私は撮影がすべて終わったので、今日は一日お休みでした。
前日から翌日にやる競技を探して、「ソフトの決勝行こうかな」「まだ行ってない鳥の巣で
陸上でも見ようかな」「3決のなでしこもいいな」
なんて浮かれてたのですが、起きてカーテンをあけると、



どんより、どしゃ降り。えー、最終日だけ雨って、北京どうなのー。
そしてYahooニュースで「外国人ダフ屋75人摘発」の記事。
今日絶対ダフ屋でチケット買えないじゃーん。
なんてタイミング悪いんだろう……。

仕方が無いので朝食を済ませてフロントに電話。



えー、排水溝の修理です。
今朝で遂に排水溝のつまりも限界に達しまして。ずっとみんなで頑張って
あまり水を大量に出さないように使ってたんですが、結局決壊。洗面所が海のように
なってしまったので、仕方なくお願いしました。
明日日本に帰るんですけどね。

そして今日の競技観戦は断念。テレビで観戦に切り替え。ここ、北京ですけど。



愛ちゃん、負けちゃいましたね。相手の中国、強かった。
でも愛ちゃん、年齢的にはあと3回ぐらいオリンピック行けるんですよね。
すごいなー。まだまだ通過点なんですねー。

そして渋々写真整理をしながらオリンピック垂れ流し。
見たいのあってもここは中国。中国が出てる競技しか放送しないんですよ。
LIVE以外は以前の競技の録画をエンドレスで放送。
何度、重量挙げと飛び込みを観たか。中国では人気の競技なんですね。

そんなこんなしてるうちに、シェアメイトから電話。
「お昼、今日こそダック行きましょう!」
その言葉を待ってたぜ!実は、私たちのホテルの隣りに、北京で一番美味しいっていう
北京ダックのお店があるんです。いつもいつも、その前を通るだけだったから嬉しい!!
で、行ってきました。初北京ダックin北京!



キター!!ひゃっほーい。



すんごく美味しい!!来て良かった!タレの味が最高!!
3人で「うま!」連発でひたすら食べる。待ってたのよーこれを。
遂にやったよ!お母さん、私ついにやったよ!

そして店内。


お昼なのにすごい人の数。決して中国では安くない、そこそこ高級なお店なのに
中国人がいっぱい。ここでお昼からダックしちゃってるような人たちはきっと
ブルジョワなんでしょうねー。


奥にダックがいっぱいこんがりしてました。

血も抜いてましたよ。エグいわー。美味しいけど。


で、結局いっぱい残すほど他にも頼んで、ビール何本かで470元。
日本円で7千円ちょっと。ダック一羽頼んでるのにこの値段。安いですよねー。
しかも、ここのダックはこんなのが付いてます。



ダック証明書。使った鳥のナンバーが書かれてます。すごいですよね。
このお店は北京市内に何店舗かあるみたいです。しかも、検索したらどうやら
銀座にも一店舗あるらしいです。興味のある方は是非。



……とまぁ、そんな感じで、その後は一度部屋に戻ってウダウダ。
せっかくだからと近所のマッサージでフルコース。帰りにスーパーに寄って
「おもしろいなー」ってブラブラして、今は部屋で陸上を観戦しております。

最終日に来てまさかのグータラな一日。
2週間近くいて、最後のブログがノーオリンピックってどーなの。
こんなもんなんですかねぇ。

と言う訳で、明日の朝5時にホテルを出て、日本に帰ります。
少しは北京ネタ、楽しんで頂けたでしょうか。
今後は目指せ3日に1度!で更新できたらと思ってますので、気長によろしくお願いします。

今回の北京で色々お世話になった皆様、本当に有り難うございました。
そして、まだ北京で取材を続ける方々、体には気をつけて頑張って下さい!

それでは、日本で。
再見!!







辛!!

何が辛いって、バーガーですよ、バーガー。
また今日もお昼をマックにしてしまいました。

今日は女子レスリングチームのお見送りで、写真を撮りに空港まで
行ってきたんですが、なんだか情報が錯綜していて、結局2時間待って何も撮れず。
選手達にも会えませんでした。がっかり。
池松選手の試合を我慢して行ったのに……そして池松選手の敗退の連絡。
またがっかり。ついてないなー。

って訳で、ホテルに帰って写真の整理やら電送やら色々やらなきゃいけないので
また外で食事が面倒になって、ここまで来ると行きつけに近い「マック」へ。

いつもチーズバーガーだったので、今日はちょっと変えてみようとチキンのを
選んでみました。なんだか写真もパリパリしてる感じで美味しそう。
「これ。」と指差したメニューの名前は「麦辣鸡腿シ又堡」。
『辣』が気になっていたけど、単なるチキンバーガーだと信じて購入。



辛っ!!どこからどう見ても辛そうなの入ってないのに、えらい辛い!
ホント、辛いの。辛過ぎなの。びっくり。
そして細切りのニンジンが1本だけ入ってたことに2度びっくり。どこから来たの?

私は海外に行くと必ず「ご当地マック」を試してみたくなるんですが、これは不意打ち。
恐るべし、中国。これがご当地だったのね!

そしてたまにはこんな写真も。
いつも試合の中休みにはホテルに帰ってきて、地味にマックを食べながら
こんな風に過ごしてます。



北京では3人でシェアして過ごしてます。この部屋ね、広いの。スイートみたいなの。
なので、部屋での生活はとっても快適です。ホテルの人もみんな優しいし。

さて、食の話が出たので(ま、出したんですが)こっちに来てお昼などに食べたものをお見せします。
まずは、チャーハン。



なぜ、バケツ?そして大して美味しくなく。

次は魚。
沙保里が優勝した日、スポーツライターの布施さんと(吉田沙保里「119連勝の方程式」絶賛発売中!)プチ祝勝会でなぜかタイ料理。



これは見た目によらず、中に香草のソースが詰まってて美味!

でもこの後「これ、タイ風チキンて書いてあるからいいんじゃないっすかね!」
と二人とも納得で頼んで出てきたのがこれ。



恐っ!!
にって!2って!2ってしてるよ!!

修羅場をいくつも踏んでる先輩は「でも食べると美味しいよ」なんて言いながら
「2」を2つも食べてたけど、私はお箸で触れることも出来ませんでした(泣)。
ヘタレって言えばいいさ!無理なもんは無理なのよ!!

……とまぁ、北京に来ての数少ない私の食エピソードでした。
未だ、北京ダックは食べられず。
明日は最後の日だから絶対食べるぞ!!

そんなわけで、今回はどうでもいい食レポートでした。
シェイシェイ。



やばばばい。

すっかり更新が遅れてしまいました。
せめて北京にいる間は毎日更新をしようと、強く心に決めていたのに早々にダメでした。
物理的に時間がなかったんです。なぜって?

それはレスリング、メダルラッシュだからでしょー!!!
毎日撮っては送って、撮っては送っての繰り返し。
インターネットの回線が不安定なので、1枚の写真送るのに時間がかかるかかる。
おかげでここ3日間は毎日お昼はマックでした……。中国でマックって。
日本でも滅多に行かないのに。
こっちのポテトはカスカスのふにゃふにゃなのよねー。やる気でないわー。

まずは柔道。15日に行った試合は、塚田選手が銀!石井選手が金!!
このメダルは私にとって生涯初の「生メダル」。
塚田選手は惜しかったけど、あの、決勝の緊張感は何とも言えなかったです。

そして16日からはいよいよ女子レスリング。
もう、世界選手権とは違って、1試合1試合がこちらも緊張の連続でした。
千春が決勝で負けた時、すごくスッキリした顔をしてたこと。
泣き虫の千春が涙も見せず、満面の笑顔で表彰台に上がる姿は、こっちが
泣かずにはいられませんでした。馨と二人での金にずっとこだわって、
辛い減量も耐え、必死で練習していた姿を思うと、胸が締め付けられました。

その千春の決勝敗退もまたすごくプレッシャーになったであろう沙保里、
見事に重圧をはねのけ優勝。
負け知らずの子が初めて味わった挫折はきっと半ぱじゃない程苦しんだはず。
表彰台に上がって初めて見る沙保里の涙は、これもまた涙せずにはいられませんでした。

そして翌日、馨と京子ちゃん。
天才肌の馨が受けた前日のショックもまた、相当辛かったはず。
最後は足を負傷してまでの金。またウルウル。

京子ちゃんは本当にここ何年かジャッジに悩まされ続けてました。
今回も、腑に落ちないジャッジ。準決勝敗退。
いつも心残りな試合を乗り越えて来た彼女が最後に見せた3位決定戦の素晴らしい試合。
銅メダルを下げた京子ちゃんの笑顔は最高でした。

もうね、ずっと撮り続けて来た彼女達が目の前でメダルを取る姿は、ホント震えました。
何年も追って、五輪でメダルを取る瞬間を撮る、感動することを初めて知ったし、
ずっと撮って来て良かったと、心から感じさせられました。

女子の試合の翌日、記者会見がありました。


つーか、ありえないでしょう!一つの種目で全部メダル!
立派過ぎですよ。
沙保里と馨は違うとこ向いてるけど、いやー、ホント今思い出すだけでもまた
泣けちゃいますね。(歳なのか?)

そしてそして今日!!
男子フリースタイルがなんと2階級ともメダル!
もう男子がメダル取るなんて、本当に嬉しい!

55kg級の松永選手は決勝までいって、負けちゃったけど、悔しいだろうけど、
立派ですよ!!銀だもん、銀!!つーか、決勝て!



そして、60kg級の湯本選手。
3決に回って、見事銅メダル。そりゃ叫んじゃうよ。


ちなみに湯本選手は双子で、そっくりな選手がもう一人、レスリングの55kg級にいるんですよ。
ロンドンはもしかしたら、双子でメダルもあるかもしれないですねー。

いやー、今日も感動させられました!

明日は池松選手の登場です。彼はアテネも出てますからねー。楽しみ。

そしてそして、私の北京生活も残すところあと2日!
正直、そろそろ自分のお布団で寝たいです。

あとちょっと、頑張ります!

ではではー。


決勝!

昨日からバタバタですが、とりあえず。

先ほど、伊調千春と吉田沙保里が決勝進出しました!!
二人とも、予選から事実上の決勝戦を勝ち抜いて、やってくれました。

千春の2回戦はアテネで決勝に敗れた相手。
残り10秒の逆転フォールは鳥肌ものでした!

沙保里は決勝、中国で完全アウエーですが、きっと大丈夫。

皆さんも応援してください!!

取り急ぎ。

小龍包と野球。

北京に来て初、小龍包を食べてきました。
ていうか、これまで何度も「小龍包」と色んなお店で頼むものの、
出てくるものはいつも決まって小ちゃい肉まん。
台湾では激旨の皮の薄いスープたっぷり小龍包がどこでも出て来たのに北京は
こういうスタイルなのかしら……と思っていました。

そんな私に北京初小龍包(字面がチャイナだな)の機会をプレゼントしてくれたのは
来ないと言っていたのに現地で会ってビックリ、カメラマンの小池さんとキヨシさん。
行ったお店は台湾の本店には私も行ったことのある『鼎泰豐』。
東京にも新宿の高島屋に入ってますよ。(すんごく高いらしいけど)

このお店の台湾本店はキヨシさんは行きつけらしく、鮮やかに注文をして
くださいました。そしてあれも、これもでお腹いっぱい!

ふぐも捌けるカメラマン小池氏がジャージャー麺を取り分けてますよ。
こっちにきて、やっと美味しい中華(飲茶かな?)が食べられて大満足!

そしてその足で、みんなで日本対キューバ戦に向かいました。

これまた初。天安門。


……てまぁ、またタクシーで通り過ぎただけなんですけどね。
よくわかんないけど、でっかかったです。

さてこの日は野球初日。
前日のレスリング会場ではあり得ない程の入場ゲートのセキュリティの厳しさでした。
どうやら、「危険なもの」をとにかく見つけ出すスタンスらしく、まずカバンを
X線に通したあと、荷物は隅から隅まで中身を全て出してチェック。
名刺の1枚まで確認してました。その大きさの危険物ってどんなのなんだろ。

そして私なんかは化粧ポーチの中身まで出され、マスカラは「今ここで塗ってみせて」。
リップグロスは「口に塗ってみせて」。目薬は面倒だったので床に数的落としたら、
「お前の目に入れて証明してみせろ」と言わんばかりの目に入れてみせろジェスチャー。
すんごい警戒!
まさか北京にまで来て知らない中国人の前でマスカラ塗って目薬をさすとは
思わなんだ……。びっくりしました。

そしてカメラマン小池さん。大きいレンズを持って入るのに四苦八苦です。


そんな超厳戒入場口をやっと通り抜けてスタンドに入ったら既に選手入場後。
ぎりぎりプレイボールから撮れました。

にしても初戦。なんとも不甲斐ない結果に終わりましたねぇ。
私としてはレスリング以外の競技が初めてで、しかもオールスター並みのメンツの
星野ジャパン。かなり楽しみにしてました。


ダルビッシュ投手は調子悪そうでしたねぇ。というか、キューバが強かったのかね?
でも、投手メンバーはメドレーのように結構豪華でしたよね!


成瀬投手。


マーくん。初めて見たけど、プレーしてる姿はカッコ良かったなー。


そして、野球の為に産まれて来たこの名前、藤川球児!!すごい投げ方。
うりゃー。って感じ。

ま、まだ初戦だし、肩ならしってとこなんですかね?
今日の台湾戦は白星をあげてたので、今後が楽しみですねー。

そして今日、レスリング・グレコローマン84kg・96kg級に松本選手、
加藤選手が出場しました。が、1回戦で二人とも敗退。
これでグレコローマンは全て終了しました。
本当に残念。松本選手の豪快な俵返し、加藤選手の首投げ、見たかった。
やっぱり改めてオリンピックって、難しいんですね。色んな意味で。
魔物、本当にいるのかなぁ……。

明日は柔道に行ってきます。
今日の鈴木桂治選手の敗退が明日の選手に響かないことを祈って。

ではでは。


初「生」オリンピック

遂に行ってきました。
生会場・生試合・生表彰。

もちろん、私はレスリング会場に行った訳ですが。
昨日はレスリングのグレコローマン55kg・60kg級が行われました。
残念ながら笹本選手、2回戦敗退でした……。
笹本選手の入ったトーナメントはかなりの強豪ぞろいで、かなり
きつい組み合わせでした。そして2回戦、アテネの金メダリスト・ナザリアン
に惜敗。これがスポーツ、とはいえ、本当に組み合わせに恵まれませんでした。
きっと笹本選手も後味の悪い大会になったはず。つらいなぁ。
世界選手権で見た、あのガッツポーズが見たかったなぁ。

ただ、やっぱりオリンピックってやっぱりなんか空気が違いました。
観客も多いし、ピリピリってよりは、大興奮、みたいな。
歴史で見たコロッセオを彷彿とさせる盛り上がり。
そして最後、表彰は感動的でした。



これが日本の国旗になるのを見ることを想像するだけで、今からわくわくです。

ちなみに55kgの王者。インタビューされてます。


そして、女子選手の公開練習と記者会見もありました。



みんなすごく調子が良さそうだったし、私としてはすごくいい予感がします。
そして、この引き締まった表情をみると、いよいよ、って感じですね。

ほんでもって、北京に来て初「鳥の巣」。
タクシーで通っただけですが。



車、見切れてるし。
9万人も収容するんですってー。
すぐ隣りには水泳のアワアワしてる会場も見えました。
帰国までに近くに行ってみたいなぁ。

という訳で、私はこれから野球に行ってきます!
日本vsキューバ戦。星野ジャパン初陣です。
楽しみ!
そういえば、レスリングの練習を見学に青木選手や川崎選手も来てました。
「すげーなー」ってつぶやいてたよ。

では、そんな感じで!

北京の感じ。

昨晩、無事北京に到着。
ホテルも申し分のない広さと清潔さで、通信環境もバッチリで、
とても快適に過ごしています。

そして今日、北京初日。さっそく痛いことをしてしまいました。

昨晩日本から持って来たテレビのガイド表を見て確認。
「北島の決勝は11:30からだから、よし、10:30に目覚まし!」
そして起きた結果、



どーなんですかねー。きっちり時差を忘れる感じ。
きっと今頃日本では大騒ぎになってるだろうに、まったく話題についていけない
この感じ……。北京にまできて、これ。もう朝からがっかりですわ。
おまけにこっちは中国だから、その未だうっすらとしか見れていない
北島金!の瞬間はさほど放送されず。日本に居たほうがしっかり見れてた……。

ま、気を取り直して、その後昼過ぎに到着する女子レスリングの選手の
北京入りを撮りに行ってきました。

4人ともなんだかとても顔色もいいし、笑顔も絶えなかったし、
いい感じなのかもしれないですね!千春はこれから減量がきついだろうけど、
試合が楽しみになってきました!

そして今日、北京の地下鉄に初挑戦してみましたよ。
日本と変わらずハイテクでびっくり。人もいっぱい。

ホームなんかも、なんなら日本のよりハイテクな感じ。

すごいですねー。これで満員電車に遭遇しなければ、ホント、快適・便利です。
やっぱり、オリンピックやるだけあるんですね。

というわけで、明日はいよいよレスリングはグレコローマンの笹本選手が
登場します!笹本選手は昨年の世界選手権でも銀メダルをとっていて、
今回も限りなくメダルに近い選手です。
存じ上げない方は、ぜひ、注目して下さい。グレコローマンって、
ルールわかるとすっごく面白いですから。

ではでは、また明日。



1

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

entries

categories

archives

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

sponsored links

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM