スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2012.07.16 Monday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

でびゅー。

 

昨日発売のNumber。

ラグビー号……


しゃーせん!
自分、なんと「あのナンバー」で原稿デビューしてしまいやした!

年明けからの慣れないこと、イケメン……全部これでした。

昨年末に依頼が来た時は、正直 世も末 びっくりしましたよ。
電話口で、何度編集者に問いかけたことか。


「正気ですか?!」とな。


しかも、ラグビー号。
度肝を抜かれるとは、このことでしたよ。

ドギモ。

DOGIMO。

いや、特に意味はないけど。(字面が気になって)


だってさ、ナンバーっつったら、ライターさんなら
誰もが書きたい雑誌ですよ。
まさか自分が原稿書くことになるなんて、誰が思いますか。え?

ページをめくれば、そうそうたるライター人の顔ぶれ。

……でお前、何顔出しまでしてんだよ。

っちゅー話ですよね。
ホントすみません。


でもね、選手の皆さん、
ホントにかっこ良かったですよ。

1位の城戸選手と撮るの忘れちゃったけど。


NECの藤戸選手。
ね。


RICOHの生沼選手(&編集の播田さん)。
ね。

かっこいいっしょ。
私の中のラグビー選手のイメージ、大分変わったもんなぁ。

なかなか、こう立て続けにイケメンに会うことないから、
なんて言うの?充電できたって言うの?(男っけを)

本当に、色んな意味で貴重な経験をさせて頂きました。


一応、この企画はラグビーにまだ触れたことない方向けで、
これを読んで、ちょっとラグビーに興味もってくれたらいいな、ってのが
目標で作りました。

なので、色んな人に読んでもらえたらいいなぁ……と思っています。

ま、なんせ私が書いてるくらいだから、難しいこと一切ないしね!


いやいや、にしても、今はとにかく終わってホッとしてますわ。


そして、昨日母親から電話がありました。

母 「あの、美人広報の記事も一緒に載ってるけど、どうなの?」

私 「え、どうって、最初から決まってたんだよ」

母 「違うわよ。そうじゃないわよ」

私 「何が?」

母 「あんた、あんな美人と同じページに顔出して、どーなの?」

私 「……どーなんだろね……(泣)」


マジで、色々すみませんでした。


ま、色んな意味で、楽しんで頂けたらと思う次第です。

佐野美樹、32歳……前向きにこれからも頑張って行こうと思います。

よろしくどうぞー。











スポンサーサイト

  • 2012.07.16 Monday
  • -
  • 21:57
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク


calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

entries

categories

archives

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

sponsored links

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM