スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2012.07.16 Monday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

小龍包と野球。

北京に来て初、小龍包を食べてきました。
ていうか、これまで何度も「小龍包」と色んなお店で頼むものの、
出てくるものはいつも決まって小ちゃい肉まん。
台湾では激旨の皮の薄いスープたっぷり小龍包がどこでも出て来たのに北京は
こういうスタイルなのかしら……と思っていました。

そんな私に北京初小龍包(字面がチャイナだな)の機会をプレゼントしてくれたのは
来ないと言っていたのに現地で会ってビックリ、カメラマンの小池さんとキヨシさん。
行ったお店は台湾の本店には私も行ったことのある『鼎泰豐』。
東京にも新宿の高島屋に入ってますよ。(すんごく高いらしいけど)

このお店の台湾本店はキヨシさんは行きつけらしく、鮮やかに注文をして
くださいました。そしてあれも、これもでお腹いっぱい!

ふぐも捌けるカメラマン小池氏がジャージャー麺を取り分けてますよ。
こっちにきて、やっと美味しい中華(飲茶かな?)が食べられて大満足!

そしてその足で、みんなで日本対キューバ戦に向かいました。

これまた初。天安門。


……てまぁ、またタクシーで通り過ぎただけなんですけどね。
よくわかんないけど、でっかかったです。

さてこの日は野球初日。
前日のレスリング会場ではあり得ない程の入場ゲートのセキュリティの厳しさでした。
どうやら、「危険なもの」をとにかく見つけ出すスタンスらしく、まずカバンを
X線に通したあと、荷物は隅から隅まで中身を全て出してチェック。
名刺の1枚まで確認してました。その大きさの危険物ってどんなのなんだろ。

そして私なんかは化粧ポーチの中身まで出され、マスカラは「今ここで塗ってみせて」。
リップグロスは「口に塗ってみせて」。目薬は面倒だったので床に数的落としたら、
「お前の目に入れて証明してみせろ」と言わんばかりの目に入れてみせろジェスチャー。
すんごい警戒!
まさか北京にまで来て知らない中国人の前でマスカラ塗って目薬をさすとは
思わなんだ……。びっくりしました。

そしてカメラマン小池さん。大きいレンズを持って入るのに四苦八苦です。


そんな超厳戒入場口をやっと通り抜けてスタンドに入ったら既に選手入場後。
ぎりぎりプレイボールから撮れました。

にしても初戦。なんとも不甲斐ない結果に終わりましたねぇ。
私としてはレスリング以外の競技が初めてで、しかもオールスター並みのメンツの
星野ジャパン。かなり楽しみにしてました。


ダルビッシュ投手は調子悪そうでしたねぇ。というか、キューバが強かったのかね?
でも、投手メンバーはメドレーのように結構豪華でしたよね!


成瀬投手。


マーくん。初めて見たけど、プレーしてる姿はカッコ良かったなー。


そして、野球の為に産まれて来たこの名前、藤川球児!!すごい投げ方。
うりゃー。って感じ。

ま、まだ初戦だし、肩ならしってとこなんですかね?
今日の台湾戦は白星をあげてたので、今後が楽しみですねー。

そして今日、レスリング・グレコローマン84kg・96kg級に松本選手、
加藤選手が出場しました。が、1回戦で二人とも敗退。
これでグレコローマンは全て終了しました。
本当に残念。松本選手の豪快な俵返し、加藤選手の首投げ、見たかった。
やっぱり改めてオリンピックって、難しいんですね。色んな意味で。
魔物、本当にいるのかなぁ……。

明日は柔道に行ってきます。
今日の鈴木桂治選手の敗退が明日の選手に響かないことを祈って。

ではでは。



calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>

entries

categories

archives

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

sponsored links

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM