スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2012.07.16 Monday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

LOOK BACK ON GUAM

 
だだーっとね、振り返ってみようかな。
せっかく写真も撮ったことですので。

でも、ホントに、ダダーーーーーっとね。

まずは成田で。


イミグレーション通って、夕飯食べました。


わーい。お寿司。
編集さんが「いいよ」って言ってくれたからだけど、
通常の私の選択肢では、『出国前のお寿司』はございませんでした。


あっ。


グアム最初の食事を食べに行きました。


ビッグサイズ。


あっ。

1日目はオフ。
一通り翌日の打ち合わせをした後は、のんびりでした。








そして2日目。

ガンバ大阪の取材でレオパレスリゾートへ。
朝6時起きでした。


なんだかとっても広い敷地でした。


無事取材も終了。

最後の晩餐へ。(早いな)


いっぱい歩いて、たまたま発見したお店。

このタイ料理のお店、すっっっごく美味しかった。

その後、ホテルのバーに移り、ホントの打ち上げ。


彼が目の前で、テーブルマジックを見せてくれました。
初めて目の前でマジック見たけど、全然何がなんだかわかりませんでした。

サービスでテキーラショットを2杯くれました。
久々飲んだら美味しかったです。

……この8時間後には貧血で倒れるとは、全くマイッチャッタヨ!(アメリカンな感じで)



そして朝4時起きで、日本に帰ってきました。

あっと言う間のグアム、取材も上手くいったし、充実してました。
暖かくて、楽しかったなぁ。

……その2日後には仙台でを見ますが。


明日は代表戦だー。
雪の中、写真撮るなんて嫌だー。

せめていい試合をしておくれー!!
(帰国したら、周りから中国戦のグチしか聞いてないからね!)



帰国

 

今朝方、帰ってきました。

朝早くの出発で睡眠不足だったのと、疲れやら気圧やらが色々重なったのか、
帰りの機内でまさかの貧血に。

久しぶりにまたやってしまいました。

おかげで(?)なんだかとってもステキな、ビジネスクラスの
大きい椅子で、フルフラットにしてちょこっと寝ることができました。
スチュワーデスさん、優しかったなぁ…… 。

レバー、もっといっぱい食べなきゃダメですね。




なんだか優しいものが食べたくて、家に白菜しかなかったので、
白菜ひき肉丼に。(ネーミングセンスないな)

どんなに海外やレストランでステキな美味しいもの食べても、
結局行き着くのはこういう味なのね。
日本人だわねぇ。

明日、グアムでのこと書いちゃおうかな。





昨日のグアム

 
取材の合間が、思いのほか長すぎるので、待ち時間を使って
ちょっと昨日見た風景をザラっと更新。

まず、ホテル近くのビーチで。

乗り物が浮いてました。



中の方に写ってる二人、ずっと浸かってました。



スーパーに行ったら、素敵な夕焼けに出会いました。



疲れたので、ホテル近くのFRIDAY'Sに行ったら、ビックリするぐらい
でかくてまずいお肉の塊が出てきました。

そんな1日でした。

ではでは。

 


温泉のはなし。

 
先週、温泉に行ってきました。

毎年行われている、通称「カメラマン新年会」。

毎年、カメラマンの小池さんが色々「激安宿」を見つけてきてくれて、
このみんながあまり忙しくない時期に開催される、いわば
フリーカメラマンの社員旅行みたいな感じの催しです。

今年は『1泊2日、5000円!』で草津に行ってきました。

それぞれ自宅の最寄のバス乗車場から草津へ向かいます。

私は新宿から、勉さんと富越さんと一緒。
朝7:30から終始しゃべりっ放し!

そしてホテルに一番乗りで到着。
ロビーに入った途端、軽く発狂してしまいました。


人多過っ!

そして、おじいちゃん、おばあちゃんばっかり……。

まぁね、毎回この安宿ってのは、大概お年寄りばっかりですけれども。
にしても、こんなにいっぺんに出くわすとはねぇ。
お年寄りパワー、恐るべしですね。

さて、みんなが揃ったので、湯畑までお散歩。


私、草津に来たの2度目だったけど、湯畑って初めてみたー。
なんか、いかにも!って感じでアがります。


お湯がキレイ。


息子を撮るお父さん(佐貫さん)、を撮る私。
……を見守る清水さん(一番奥)。

総勢10人、ちびっ子以外はみんなカメラマン。

湯畑で、散々バラバラでカメラを構える風景は、異様です。


草津はすっかり雪化粧。
ちびっ子は初めてのたっぷり雪に大喜びでした。


部屋からはステキな夕焼けが。
こっから、宴会開始です。

でも写真撮るの忘れました。

唯一撮ってあったのは……


ニセ親子。

なんだかほっこり。

夕方から夜中まで、みんなで飲みっぱなし。
くだらない話やら、カメラの話。取材の話やらカメラの話。

……そう。カメラマンが9人も集まると、結局落ち着くのは「カメラの話」
この旅も、話の8割方が機材の話でした。
マニアックすぎるでしょ。
入りにくいでしょ。

それがまた楽しいんだけどね!

そして翌日は出発まで近くのスキー場へ。


ガラガラ。


えーー!
たのしそうー!!


……お前もやるのかよ。
(しかも撮影は大先輩。)

久々のスキー場、はしゃいでしまった。


「大人二人掛かりで、スキーを教える。」の図。


ほんでもって、体力を伝い果たし、帰りのバスは爆睡。

いや〜、すっごいステキなホテルって訳じゃないけど、
温泉もすごくいいお湯だったし、みんなで帰る時間を気にせず
ウダウダ飲めるって、最高だね!

楽しかったー。

都内で一人8千円とかかけて飲むなら、たまにはこういうのもおススメですよ。

更に詳しくは小池さんの「世界満腹紀行」で。

ちなみに今回、旅行の団体名を小池さんが「世界満腹紀行」で予約したら、
どこに行っても、

「あ、満腹さんね」
「はいはい、満腹さん」

と言われ、ホテルの人がちょっと「満腹」と言いたがってるように感じました。

きっと予約で聞いた時、笑ってたんだろうなぁ……。




遅ればせながら。

 



明けましておめでとうございます。

ウカウカしてたら、もう8日。
早いなー。

大丈夫です。
ちゃんと生きてます。

3日から、ありがたいことにゴリゴリ仕事しております。

というか、ちょっと慣れないことが続いてるもんで、
年明けから心のゆとりが全くござぁーせんのよ。

でもさすがにいつまで経っても「メガ幸子じゃ……」と思って
無理矢理(←全部漢字にするとイカついね)更新した次第です。

で、この写真かよ。って話ですよね。

本当はね、新年早々憧れの方からステキな年賀状が届いてたり、
すっかり白湯を飲むのにハマってたり、
温かい味噌かつを初めて食べて感動したり、
イケメンに立て続けに会ったり、
色々書きたいこともあるんですが、

なんせ、余裕がねぇでございますよ。

というわけで、
このアヒルをもって、新年のご挨拶とさせて頂きます。

下はいつかの遠い国。


旅にでも出たいもんだわ。


2010年もよろしくどうぞー。








ほろ酔いで、お疲れさま。

 
私は昨日で年内のお仕事が終わりでした。

その仕事納めは「アシスタント」。
自分で撮るんじゃないって言うね。

ポートレートの師匠からの、年の瀬の仕事依頼。
行くしかないでしょう。


師匠のにゃんこがお出迎え。

そうなんです。
まだ、たまに石田さん(師匠)の撮影は手伝っているんです。
もうかれこれ……10年か。
早いなぁ。

昨日も、そんな話が出て、
「そろそろ俺も、佐野達(もう一人先輩がいる)に頼んでちゃダメだよなぁ。
若くて、ピチピチした学生上がりの子とか探さなきゃなぁ」

と言われたので、
『若いのは、役に立ちませんよ』とピシャリと言っておきました。

だって、まだまだ勉強したいものねー♪

ま、間髪入れずに

『佐野も微妙だぞ』と。

師)「だって、俺にタメ語だもんな。」

サ)「たまに敬語使ってますよ!!」

師)「たまに、な。」


……すみませんでした。
来年は心を入れ替え……変わらないと思いますが、来年もよろしくお願いします。


にゃんこ先生も、そっぽ向かずに、よろしくお願いします。


さ、気を取り直して!(自分だけ)

今日は朝から、いや、昼から大掃除。
窓やら、ドアやら、拭いたり、洗ったり。


ガス台もピカピカ。
キレイだから、使いたくないなぁ……。

でね、掃除しながら思ってたんだけど、年末の大掃除って、海外もするのかな?
これって、日本だけの風習?
なんか、外人さんが「大掃除、大掃除!」って光景が全く目に浮かばないのよね。
どうなのかしら。
場合によっては、来年から海外式の年末ってのも考えていきたいなと。

そんな訳で、今日は一日頑張ったご褒美に。


余ったお肉やら野菜やらで作って、モエで乾杯。
一人だけどな。

小池さんから頂いた、フランスのお土産のモエのロゼ。
贅沢だわー。
ちょうど一人分のボトル、美味しく頂きました。

おかげで、ほろ酔い。

さー、明日は実家に帰っちゃうぞー。







パーティーパーティー

 
気づけば忘年会も終盤戦。
皆様いかがお過ごしでしょうか。

私は体調を少々崩しながらも、日々年忘れに精を出しております。

さて、先日大きなパーティーに参加してきました。


場所は帝国ホテル!

撮影と、去年のこのパーティーでしか踏み入れたことないぜ!

クリスマスの日、講談社の「男性コミック誌寄稿家交流会」なるものが
ひろーい会場で行われました。

私もモーニングでチョビっと書かせてもらっているので、編集さんが
ご好意でお誘いしてくださいました。

なんだか、すっごい作家さんがこの中にいっぱいいる訳ですよ。

私はツジトモ組と一緒にいた訳ですが、アシスタントの皆さんが大興奮!
「○○先生だ!」とか、サインを書いてる様子を回り込んでガン見したり。

私はというと、ワインをグビグビしながら、有名だと言う
帝国ホテルのローストビーフばかり食べてました。うまかった。

ちなみにこのパーティーで10人くらいしか当たらないくじ引きに
ツジトモくんが当選してました。
ノってる人は、何事も引きが強いんですね。羨ましいわぁ。


そして、場所を変えてモーニングだけでの2次会。


浦沢直樹先生が、登場するなりめちゃくちゃ囲まれてました。
こう見ると、女性ばかりですね。

浦沢先生、すごいかっこ良かった。
モテるんだろうなぁ……笑顔がステキだったもの。

一方、私も嬉しいことがありました。

大好きな「エレキング」の作家さん、大橋ツヨシ先生にお会いできたのです。
今思うと、何で、写真撮ってもらわなかったんだろう!
つーか、サインだってもらえば良かったじゃん!!
何やってるの!私!!

浮かれ過ぎて、フツーにお話してしまいました。
大橋先生、優しかったなぁ……うっとり。

そして最後に、今年もばっちり酔った勢いで「宇宙兄弟」の小山先生に絡んで
ウザがられながら飲んでいましたとさ。(あっさり言うな)


わーい!
この為に持ってきたんだー。サインペンと1巻。

ちゃっかり「ミキちゃんで」とちゃん付けで書いてもらっちゃいました。(キャラ違うだろ)
いいじゃない。この日ぐらい乙女になってもさ!









たまには大音量で音楽を。

 

昨晩は、パーティーにお呼ばれしてきました。


お店のテラスからはこの景色。
こんな一等地でお店貸し切りなんて、何ともバブリーな感じのステキ空間。
久しぶりだぜ!こういう感じ!

そもそも、来週お仕事でご一緒させて頂く方との顔合わせをするのが第一目的。
でも、その方がたまたまパーティーを週末に開くということで、
そこに参加して、まとめてやっちゃおうと。
そんな成り行きでございます。


津軽三味線のパフォーマンスあり。
あの乾いた音。
何度生で聞いても、つくづくカッコいい。


日舞とのコラボあり。
近代的なデザインの着物で、華麗な舞。
ステキ。
ちなみに左に写る和服の方が、着物をデザインしたHIROKOLEDGEさん。


そして気持ちいい音楽あり。
久々に大音量で音楽を聞いて、「久々って、いかんよね」と
しきりに一緒にいたライターさんと話してました。
ホントに、何かを最近忘れている気がするわ……。

そんなこんなで、沢山の人に会い、色々感じさせられるいい時間でした。

この場を借りて、清水さん、お招き頂きありがとうございました。

そして帰る頃には表参道が少し変化してました。


半分だけクリスマス。

今年はイルミネーション復活ですね。
綺麗なものは、いつだって綺麗です。

この後「要、大音量!」っちゅー話で、みんなでマイクの必要な音楽空間に。

ま、そっちの空間には、しょちゅう身を置いてるんですがね。










外出たい。

 

寒いなぁ。
冬って、寒いのが嫌いだよ。

今日は一日原稿書きで、ほとんど外に出ませんでした。
そして人にも会ってない……。
近所のコンビニに行って、「一緒でいいです」と答えたぐらいかな。
あ、袋の話ね。


今日はそうやって終わっていくと思ってたら、葉子からメールが。

「今からコストコ行くんだけど、トイレットペーパーいる?」

思いっきり所帯染みた内容だけど、めちゃくちゃ嬉しかった。
だって、ちょうどあと1個だったんだもの。(←そっちかよ)

そして先ほど、頂きました。


わかんないか。


どっさり、18個。
一人暮らしだっつーのに、どんだけストックするんだよ。

コストコはなんでも量が多いから、トイレットペーパーも1セットで36個。
で、これが半分。
来年までグルグル多めに使っても持ちそうだな。
今年のペーパー納めだね。

寒い中持ってきてくれてありがとう。
でも、何よりも、今日人と話せたことが一番嬉しかったぜ。

そんな一日でした。
こんな日もあるさ。

……つーか、まだ原稿終わってないので、「こんな日」はまだ果てしなく続く……。


あぁ、ビール飲みたい。





解禁

 

何がって?
うふふふ。決まってるでしょ。


ボジョレーヌーボー。
(ちと暗くて写真ひどいな)

昨日は編集部に写真を届けたあと、ボジョレーを仄めかしたら
美味しいお店に連れて行ってもらえることに。

今年は50年に一度の出来だとか。

なんだか毎年出るたびに「今年は何年かに一度の……」とか聞いてる気がするけどね。

でも、美味しかったなぁ。
ボジョレーはボジョレーなんだけれども、あれなら普段も普通に出せる感じ。

このお店はボジョレーの種類も豊富で、飲み比べができて楽しかったです。
中でも、すごく気に入ったのが、これ。


白のボジョレー。
(さらにひどい写真だな。)

私、ボジョレーって白もあるなんて知らなかったわー。

これ、すっごく美味しかった。
ボジョレー、白、すっごくいい!
意外とキリッとしてて、さっぱりで。
見つけたら、ぜひ飲んでみてくださいね。うまいから。


ひな鳥のグリル・柿のソースがけ。

ボジョレーに柿。秋だわねぇ。
幸せだわねぇ。

ごちそうさまでした。


そして私のポートレートの師匠は、ただ今パリ・ロンドンを旅行中だとか。
ボジョレー解禁日にパリでボジョレー飲んだとネコブログに書いてあったけど……

石田さん、お酒飲めないじゃん!!

もったいないなぁ。せっかく本場なのに!
2センチ飲むのにウコン飲んでるよ……。
うらやましいぜ。


と、またしてもパリに思いを馳せていると、たった今チャイムが。

「ピンポーン」

何だ?宅配便?


なんだか斬新。
ここって中身を書く欄だよね。


わー!ワインが届いたー!!
タイムリーすぎるわー。

先日お泊まりに来たお友達からのお礼みたい。
嬉しいなー。ありがとう!


はぁ〜。
そしてこうやって、また日々飲んでしまうのですね。佐野さんよ。









calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

entries

categories

archives

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

sponsored links

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM